終戦記念日。

終戦記念日。

Share on FacebookTweet about this on Twitter
終戦記念日。
 
だけど、今この世界は私達が学んできた過去の歴史と違った形の「戦争」という状況にある。目の前で人が切ったり切られたり燃やされたりしていないだけで、実際は戦争状態と同じ。空襲警報の代わりにミサイル警報。そしてそれが目の前に無いから、皆自分と関係無いことと思ってる。

家庭のテーブルの上だけが自分たちの世界になってる。
TVやネットの中の出来事は、そこにある現実と思ってない。

だから今この時に、もっともっと目を見開かないといけない。もっと現実と向き合わないといけない。
 
今一度自分へ言い聞かせる。
 
大きな事は何一つできないけれど、1つ1つ、小さな事からしっかりと。自分に出来る事から逃げないように生きて行こうと改めて想う。

人は急がなくともいつか必ず死ぬ。

だか今ある命のすばらしさを大切にできるよう、私に出来る事を1歩ずつ。

信じて祈って1歩ずつ。