過去の栄光とか意味わかんない。でも。

過去の栄光とか意味わかんない。でも。

Share on FacebookTweet about this on Twitter

そのままSNSに投稿した内容をのせる。

「私が今確信するのは。

過去の栄光とかよく言うでしょ?でも私は過去を語っても栄光なんてないの。なんもない。

プロレスの世界に来る前。総合時代。私の格闘技の今より前の始まりから全て。

負けてきたしなんもない。

だけど、「やってきた」という事実がある。現実がある。

悔しくて苦しんで練習も全部苦しくて死にそうで、でもしがみついてやった過去がある。

だから。今やれる。

私生活は色々でも。私の歩んできた道。

残された時間頑張ろう。

そういう事なんだよ。何を信じるか、どう進むか。そんなん自分でもわからねぇよ。だけど。

やってきた事はウソじゃない。その苦しかったやってきた事考えたら。それがあたしの軌跡。誰がなんとディスろうが、私の真実。

それでいいんだ。うん。それでいいのだ!

↓写真は私が金網の中で一番ボコボコにされた想い出?の写真。笑 試合で始めて流血したかも。1週間前に対戦相手変わって急にボスキャラ出てきてどうしようと思った想い出が。でもこれがあるから今があるの。全然綺麗じゃない。でも私のある意味青春の一コマ。
03